デール夫人のクッキーズ

c0039428_10324254.jpg子どもたちのおやつはいつもではないけれど手作りを楽しんできました。

よく使っていた本のひとつは「デール夫人のクッキーズ」(1971年 婦人之友社発行、当時の値段は200円)
油汚れやシミがついていて、ページもばらばら
よく使い込んでいた本です。

しばらく行方不明になっていて、寂しかったのですが
昨年冷蔵庫を買い換えたときに、冷蔵庫の上の奥のほうに平に置いてあるのを発見しました。
見えない場所なので、見つからなかったのもあたりまえです。
c0039428_1033177.jpg著者のエロイス・デールアメリカカンサス州から来日された宣教師の奥様として、日本にそれまでに18年滞在された方ということ。

気取ったお菓子作りの本に出ているレシピとは一味違う素朴でしかもおいしいクッキーたちです。
子ども達のおやつに特別の材料を用意しなくても気軽に作れます。

c0039428_1033447.jpg本には全部で35種類のクッキーのレシピが載っています。
久しぶりにその中のいくつかを焼いてみました。

c0039428_10344212.jpgバニラ・クッキー
冷やして固め、薄く切って焼くクッキーです。
レシピにはないココナツパウダーを入れてみました。

c0039428_1801186.jpgオランダ風のクッキーアメリカ風にはJan Hagelという名前のようです。
クルミたっぷりのせて焼きます。

c0039428_1757225.jpgココナッツ ドリーム
大きく焼いてから切り分けるクッキーです。
クルミとココナッツがたっぷり入ったさっくりしたクッキーです。


小さな本をぼろぼろになるまで愛用した日が懐かしい・・・・
今でもクッキーやケーキを焼いていると家族達がその香りに引き寄せられるようにキッチンに寄って来ます。
いつまでたっても手作りのおやつは魅力的のようです。

この「デール夫人のクッキーズ」という本、今では絶版になっているようでした。



                    
[PR]
Commented at 2013-12-11 16:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-11 16:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by small-small-world | 2009-05-09 10:38 | ★おいしいもの | Comments(2)