アルザスの村々その2~リヨン・アルザスの旅(18)

コルマール周辺はワイン街道と呼ばれていますが、行けども行けどもブドウ畑が続いています。
ブドウ畑の中にポツン、ポツンと村がある感じです。
c0039428_21131845.jpg

ツアーの運転手兼ガイドのジャンさんは、ワイン通。
ブドウ畑の中まで招きいれ、葉の形や色合いを説明し、実をつまんで食べさせてくれ・・・・
でも、ワインにあまり関心がない私は、せっかくの話をあまり覚えていないのですが。
c0039428_21133234.jpg
c0039428_21125953.jpg


c0039428_21123384.jpg

ジャンさんは地元のブドウ農家の出身らしく、子どもの頃ブドウ畑を手伝わされるのは、ほんとうにつらかったと思い出話をしていました。
今、そのブドウ畑は妹さん一家が継いでいるということでした。
[PR]
by small-small-world | 2011-09-21 21:18 |   リヨン&アルザス2011 | Comments(0)