パレスチナの女性達の衣裳

c0039428_22555164.jpgパレスチナの民族衣装展を見てきました。
         新宿・文化学園服飾博物館 3月14日まで

20世紀前半のパレスチナの衣装の展示です。


c0039428_22444524.jpg女性のドレスの胸元、裾、背中には細密なステッチが施されています。
町や村で異なるデザインは母から娘へと長い間にわたって受け継がれてきたものなのでしょう。
美しく装うことにかける女性達の手間や時間は尊いものだと思います。


c0039428_22451246.jpg聖母マリアやマグダラのマリアもこれと同じような衣装をまとっていたのに違いありません。



c0039428_22453432.jpgパレスチナといえばイスラエル建国以来、難民キャンプでの生活を余儀なくされている人々
現在でも同じような衣装は伝承されているのでしょうか。


文化服装学院へはアジアからの留学生が多いと聞きました。
行き交うおしゃれな若者達はアジアの言語で賑やかに談笑していました。
[PR]
by small-small-world | 2010-03-09 22:57 | ★アジアの手仕事 | Comments(0)