食の楽しみ~金沢・能登の旅(2)

キッチンつきの宿泊施設に泊まったので、地元食材での調理が楽しみです。

近江町市場には新鮮な魚介や野菜が並び、ながめながら歩いているだけでも楽しめます。
c0039428_1223717.jpg

c0039428_1223195.jpg

初めてみる加賀野菜を買ってみました。
左は金沢太きゅうり。皮をむき、あんかけか酢の物に。
右は金時草。さっと湯に通し和え物か酢の物に。あるいは炒め物に。
キントキソウと読むのだとばかり思っていましたが、地元の方によるとキンジソウというのだそうです。
c0039428_1224724.jpg



時期の岩牡蠣
店の人に殻をこじあけるための穴を開けてもらい、宿に帰ってからぱっくりと殻を開けました。
ふっくら、とろ~り。美味でした。
c0039428_12241862.jpg



さて宿での夕食です。
本格加賀料理とはいきませんでしたが、食いしん坊心大満足の夕食でした。
c0039428_12253382.jpg

左の大皿は鯖の塩焼き。近江町市場で焼いたのを買ってきました。
そのすぐ右は金時草の酢の物
前左はカタナの炒め煮。お惣菜屋さんで。片側にしか葉がないのでカタナというそうです。
右端は加賀太きゅうりの酢の物
右上はジャガイモと磨きニシンの煮物。これも出来合いの惣菜。結構濃い味でした。
[PR]
by small-small-world | 2010-07-10 12:13 | 金沢・能登の旅 2010 | Comments(0)