スペイン国境の町ペルピニャン

c0039428_0305765.jpg

カルカッソンヌからナルボンヌを経て鉄道でペルピニャンという町にやって来ました。
スペイン国境に近く、南国ムードです。カタロニアの文化が色濃いそうですが、よくわかりませんでした。

ただ、経済状況が悪いのでしょうか、この1週間回った町では見かけなかった物乞い、それも若い人がかなりいて、やや治安の悪さを感じました。

1時間半だけの滞在でTGVでナルボンヌに戻ります。
ペルピニャンからナルボンヌへ向かう鉄道の両側は干潟で、まるで海の上を渡っている感じです。
浅瀬にはフラミンゴの群れも見られ、自然がいっぱいです。
[PR]
by small-small-world | 2010-08-26 00:30 |    南西フランスドライブの旅 2010