フランスの美しい村を訪ねて(3)~~DOMME

Domme(ドンム)は、ドルドーニュ渓谷にそそりたつ崖の上に築かれたBastideです。
モンパジエが英国が作ったBastideとすれば、Dommeはフランスが作ったBastide

人気のある村で、村まで上る山道は大渋滞
砦の門をくぐり、さらに上っていくと、駐車スペースはどこもかしこも満車でした。
広場でアンティーク市をやっていたせいでしょうか。

崖際にあるホテルの部屋から見下ろすと、深い渓谷には、真っ白な霧がふんわりと満ちていました。

翌朝人気のない村内を散歩しました。
c0039428_12483787.jpg

城壁の中では平和な生活が営まれているのですが、城壁は分厚く、ところどころに敵を見張るための
狭間が刻まれています。
c0039428_12522533.jpg




広場まで戻ると周囲の農家の人たちのマーケットが始まっていました。

おじさんの店からは焼きたてのペストリーとクッキー
c0039428_12565450.jpg


にぎやかなお姉さんの店ではサラミソーセージを
c0039428_12565938.jpg


恥ずかしそうな笑みを浮かべるおばさんの小さなお店では山羊乳のチーズ(一個0.6ユーロ)
丁寧に蝋紙で包んでくれました。
c0039428_1257342.jpg


作った人から買うのは、とっても楽しい・・・・
[PR]
by small-small-world | 2010-09-08 21:58 |    南西フランスドライブの旅 2010 | Comments(0)