人気ブログランキング |

ボストン美術館展

やっと平日に何の予定も入っていない一日を手にいれたので、気にかかっていたボストン美術館展に行ってきました。

気温27度。
ちょっと暑いけれど、新緑の美しい上野公園。修学旅行シーズンらしく、中学生らしい団体が大勢いました。

東京国立博物館本館前のユリノキには、花が咲いていました。
c0039428_20435973.jpg

午前11時に到着。予想外にするすると入館できました。
混雑を避けて、第2室からみ始めました。混んではいるものの最大級の混み方ではなく結構余裕をもって楽しめました。
c0039428_20435838.jpg

あれだけの美術品が海を渡ってしまったのは残念なことですが、エジプトの出土品のように占領され、略奪されというわけではなく、明治の黎明期に日本美術の素晴らしさを認めたフェノロサや岡倉天心などによって収集され、美しく管理されてきたことは評価したいと思います。

見ものは、曽我蕭白(そがしょうはく)。
修復された雲竜図の構図や表現のおもしろさには目をみはります。蕭白の表現は、どこかアニメのようなストーリーや諧謔を感じます。

12時半ころ感慨に出ると入館を待つ行列ができていました。
これからボストン美術館展にいらっしゃる方は午前中をお勧めします。
c0039428_20435955.jpg

by small-small-world | 2012-05-16 14:40 | ★日々の楽しみ | Comments(0)

散歩と日々の暮らしのメモランダム


by small-small-world
プロフィールを見る
更新通知を受け取る