初秋のシドニー~ワトソンズベイ

シドニーを訪れるにあたって、かつて会社の駐在員としてシドニーに滞在したことのある友人に「おすすめの場所&レストランはどこ?」と聞いてみました。

「シドニーはやっぱり海だね。」といいながら地図をながめていた友人が指さしたのは、ワトソンズベイ。
「ここから見るシドニーの景色は最高。それから湾の反対側に行けば外洋が見渡せる。浜辺にある’ドイルズ・オン・ザ・ビーチ’というレストランもおいしい・・・」

という情報をもとに、サーキュラー・キーからまたフェリーに乗ってワトソンズ・ベイに行ってみました。
サーキュラー・キーの岸壁には、世界一周中のQueen Mary号が停泊していました。
c0039428_11141128.jpg

’ドイルズ・オン・ザ・ビーチ’での食事は時間がかかると聞いていたので、まずは席を予約。

食事までの間に湾の反対にあるGapという断崖に行ってみようと左手に歩き始めましたが、道標もなくどうも間違えたらしい・・・・
歩いてきた若い女性に道を尋ねたら
「Gap?二週間に一人は自殺者が出るところよ。」といって、首をすくめました。
自殺者??こんな明るい光の中で「自殺」という言葉を聞くなんて!!

Gapは、港からまっすぐ坂道を登ってすぐのところでした。
広く開けた外洋。
そして切り立った断崖。
穏やかで、波ひとつ立たないシドニー湾の中とは打って変わった光景です。
c0039428_11124861.jpg

振り返ると湾の向うにいくつかの岬に囲まれたシドニーの街がまるで絵のように見えます。
夕暮れ時に訪れたら、さぞきれいなことでしょう。
c0039428_11124280.jpg

開店したばかりの’ドイルズ・オン・ザ・ビーチ’
波がないので、波打ち際ぎりぎりにまでオープンテラスがあります。
c0039428_11155681.jpg

有名なフィッシュ&チップス、生牡蠣、伊勢海老など海鮮の盛り合わせ、それにデザート
景色を眺めながら楽しくいただきました。
c0039428_11123111.jpg

c0039428_11123639.jpg

c0039428_11122262.jpg

サービスしてくれた若者は、私たちを日本人と見て、「コンニチハ」と話しかけてきました。
高校時代にナガサキの原爆について勉強したことがあったとのこと。
「お金をためて、是非ナガサキに行ってみたいと思う。日本に行けたら、英語を教えて過ごしたい。」
是非、いつかナガサキを訪れてね。
c0039428_11123880.jpg

[PR]
by small-small-world | 2013-04-07 11:23 |   シドニー 2013 | Comments(0)