インスブルックの街(2)~オーストリアの旅(3)

インスブルックはアルプスに囲まれ、空気もきれいで、どこかのびやかな雰囲気がします。
c0039428_1726055.jpg

建物の下では、若者のグループがチャルダッシュを演奏中
通りがかりの人たちの拍手を浴びていました。
c0039428_17212830.jpg

王宮の横にある大聖堂
天井のドームにはフレスコ画・・・・と、普通なら見過ごすところなのですが、旅行直前に見たTV番組(たしか欧州水紀行という番組)で、インスブルックを紹介していて、その中でこのドームのフレスコ画は実はだまし画になっているといっていたのが気になっていました。
c0039428_17213792.jpg

ドームに見えるけれど実は平らな板の上に描いてあるというのです。
よくよくながめても奥行きのあるドーム内に描かれているようにしかみえません。
でも、聖壇側から改めて見るとたしかに板状の上に描かれているようです。
すごい画力に感心!!
c0039428_17213163.jpg

アルプスの麓なのでさぞ涼しいだろうと想像していたのですが、34度を越える暑さ。
じめじめとした日本の暑さとは違うものの堪えます。
ホテルにもお店にも冷房が入っていないので耐えるよりありません。

旧市街の中に、みんながおいしそうにビールを飲んでいるお店を発見しました。
ちょっと一休みすることにしました。
c0039428_17205525.jpg

チロル名物の肉燻製や生ハムのお店でした。
c0039428_17205950.jpg

スモール・プレートを注文しました。
直径20センチほどの木のお皿に何種類もの薄くスライスした肉の燻製が山盛り。それから何種類ものパンとプレツエル。
食べても食べてもなくならないほどの分量。これで19ユーロ。
c0039428_17212548.jpg

生ハムを食べながら一休みしていたら、スマホに娘&孫からFace Timeが着信しました。
街角の風景やお店の様子、おいしそうな生ハムを実況中継して楽しみました。
(オーストリアにはいってすぐ、スマホのパケ放題を契約していたのですが、どうしたわけかそれが有効でなく、高額な電話料になってしまい、以後スマホが使用できなくなってしまいました。恐るべし、海外でのスマホ。

・・・・・でも、帰国後ソフトバンクに問い合わせたところ、パケ放題に契約していたことが認められ、高額請求は免れました。ホッ。)

旧市街を出ると目抜き通りはどうどうとした広さ。
インスブルック市民のゆったりした生活ぶりが偲ばれます。
c0039428_17291411.jpg

デパート内はモダンな造り。
日本にも来ている有名ブランドの店が並んでいました。
c0039428_17211260.jpg

インスブルック市民の交通手段として重用されているのは自転車
自転車で買い物といった光景をよく見かけました。
c0039428_17291155.jpg

[PR]
by small-small-world | 2013-08-18 10:00 |   オーストリアの旅 2013 | Comments(0)