クレムスの町~オーストリアの旅(11)

バッハウ渓谷をたどるクルーズ船をクレムスという町で下船しました。
波止場にカフェがあったのですが、どうせなら町の中で食事しようと坂道をなだらかな坂道を登っていきました。
静かな住宅街でお店があるようにはみえません。

しばらく歩いていくと門が見えてきました。
門をくぐると町が開けているのでしょうか。
c0039428_22264521.jpg

門の先には人の行きかうショッピングストリートでした。
クレムスは1000年の歴史を持つ町なのだそうです。人口も2万人。
意外でした。
c0039428_22264940.jpg

カフェでくつろぐ人。
コスチュームを着てじっとしている(どこにでもいる・・・)大道芸人、
スーパー、洋服や

のんびりと豊かな時間を楽しんでいる人たち
とってもいい感じです。
c0039428_22265242.jpg

さて、お腹がすきました。
魚や海老がショーケースに並んでいるカジュアルな店に入ってみました。
魚を指定するとそれを焼いて持ってきてくれる、そんな店
ザルツブルグでも似たような店に入りましたが、オーストリアではやっているスタイルなのでしょうか。

だらだらと坂を下り、駅へ。
のんびり30分程時間をつぶし列車でウィーンのフランツ・ヨーゼフ駅にもどりました。
この列車もがらがら。同じ車両に3人しか乗っていませんでした。
車社会なのでしょうか。
c0039428_22291811.jpg

[PR]
by small-small-world | 2013-08-26 22:33 |   オーストリアの旅 2013 | Comments(0)