爽秋の鎌倉

鎌倉の萩の花は咲いたかしら。薄曇の土曜日(9月20日)、鎌倉に歩きにでかけました。北鎌倉から東慶寺へ。境内には真っ赤な彼岸花。まるでカレンダーがわかっているかのように彼岸になると咲き出すのは不思議。
c0039428_22220487.jpg
珍しい白花の彼岸花もありました。
c0039428_22255782.jpg
清らかなコスモスの花、尼寺だった東慶寺に似合っています。
c0039428_22243706.jpg
赤まんまの花。本当の名前はオオケタデというのだそうですが、私にとっては、幼い頃おままごとに使ったなつかしいアカマンマです。
c0039428_22244302.jpg
ホトトギスの花もひっそりと咲いています。
c0039428_22245130.jpg
亀が谷切通しを通って海王寺へ。霊気を感じる道です。
c0039428_22245546.jpg
海王寺の門前の萩。まるで雲の上に浮かんでいるようです。満開なのに訪れる人が多くないのが不思議です。
c0039428_22252517.jpg
c0039428_22420289.jpg
境内の水芙蓉の花。曇天のせいか花色が鮮やかにみえます。
c0039428_22250086.jpg
小町通に出ると人が多くどこかざわざわした雰囲気です。遅めのランチは小町通のカレー・レストランOXYMORONで。 OXYMORON
午後2時半だったからか、10分ほどの待ち時間で入れました。
c0039428_22253436.jpg
ハーブがたっぷり添えられたドライカレーをいただきました。
c0039428_22253131.jpg
























[PR]
by small-small-world | 2014-09-23 23:07 | ☆散歩道 | Comments(0)