人気ブログランキング |

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

鎌倉~衣張山から報国寺へ

寒いけれど穏やかな一日、陽だまりを求めて鎌倉へ。

逗子駅下車。バスで逗子ハイランドまで行き、そこから歩き始めました。

c0039428_2116489.jpgコースの入り口のかわいらしいお地蔵さん。


c0039428_1040446.jpg
コースは鎌倉を囲む小高い尾根道。左手には鎌倉の街、そして広々と広がる相模湾。富士山が見えるかと期待していましたが、もやっていて見えなかったのはちょっと残念でした。


c0039428_2117834.jpg衣張山は標高120メートル。頂上は芝生の原っぱ。のどかで静かなところです。おおらかな表情のお地蔵さんがありました。右手には大船方面が望めました。鎌倉は天然の要塞といわれますが、ほんとうに背骨のような尾根にぐるりと囲まれているのがよくわかります。


c0039428_21173019.jpg衣張山からは鬱蒼たる杉林を下る山道。
ここにもかわいい石仏。


c0039428_21175672.jpg山道を降りたところにあるのが報国寺。竹寺として有名です。真冬ですが、青々とした竹が、凛として茂っています。


鎌倉にはよく行くけれど、衣張山は初めてでした。

鎌倉駅まで徒歩で戻って、歩数13000歩。
by small-small-world | 2006-01-28 21:19 | ☆散歩道 | Comments(0)

新宿裏通りのビストロへ

c0039428_21154658.jpg新宿御苑でのお散歩のあと、御苑近くの裏通りにあるル・ビストロ・ダ・コテ へ。


パリの街角に迷い込んだような十数席しかない小さなビストロです。

ランチのコースは、アンティパスト+メインディッシュ+デザート
それぞれ6~7種類の中から選びます。
結構ボリュームもあって、1500円。

アンティパストはこんな感じ

左上 きのこと温玉
右上 鶏肉とごぼうのサラダ
左下 きのこのリゾット
右下 テリーヌ

c0039428_015355.jpgc0039428_0155452.jpg
c0039428_0162256.jpgc0039428_0165994.jpg


メインディッシュはこんな感じ

左上 鱈のポワレ
右上 ビーフストロガノフ
左下 ブイヤベース
右下 ほろほろ鳥

c0039428_019349.jpgc0039428_0192267.jpg
c0039428_0193572.jpgc0039428_019542.jpg


デザートはこんな感じ

左上 コーヒーのグラニテ
右上 チョコレートのテリーヌ
左下 プルーベリーのタルト
右下 オレンジのパルフェ

c0039428_0214818.jpgc0039428_022985.jpg
c0039428_0222758.jpgc0039428_0224830.jpg



6人グループでわいわいとメニューを選び、お隣さんのお皿をちょっぴりずつ味見しあい・・・・、なかなか楽しいランチでした。
by small-small-world | 2006-01-20 21:32 | ★おいしいもの | Comments(0)

冬の新宿御苑

寒の真っ只中。

新宿御苑にもきっぱりとした冬が広がっています。さすがに人影もまばらです。

c0039428_20561114.jpgメタセコイアが青空に向かいすくっと立つ姿は凛々しくさえあります。


c0039428_2057686.jpg葉の落ちた木々。
秋の名残りの実が・・・・。これは、ハンカチの木の実。


c0039428_20591077.jpg透き通るように白い水仙。陽だまりに群れるように咲いています。


冬芽の観察にはもってこいの季節なのですが、写真が上手に撮れませんでした。修業が必要ですね。

でもね・・・・・
by small-small-world | 2006-01-20 21:00 | ★樹や花たち | Comments(3)

バラを植えつけました

7月にローズ・オブ・ローゼスに注文しておいたバラ4株が、昨日着きました。

この寒さ。ローズ・オブ・ローゼスのある岐阜も大雪だそうで、昨年末まで送られてくるはずが今になったとのこと。昨日まで雪にうずもれていたバラなのですね。

今日は予定をキャンセルし、バラのための一日にしました。

自転車で元肥用の牛糞と肥料を買いに走り、身支度を整え、ゴム長靴姿も凛々しくスコップで大穴を掘り・・・・・

狭い庭がバラだらけになってしまいました。

春が楽しみ!!
by small-small-world | 2006-01-16 16:00 | ★樹や花たち | Comments(0)

三浦半島に三浦氏の跡を訪ねて

久しぶりに穏やかな天気。海を見たくて、三浦半島に出かけました。

京浜急行三浦海岸駅下車。

c0039428_231397.jpgまずは駅近くのまつばらで腹ごしらえ。なかなかおいしいまぐろ丼でした。



夏には海水浴客で賑わう浜辺も、散歩客や中年サーファーがいるぐらい。静かなものです。途中三浦氏ゆかりの神社や寺に寄りながら南へ。

金田港近くの小高いところにある三浦義村の墓がコースの終点。

途中カメラの具合が悪くなって写真がないのが残念です。

歩数: 12000歩
by small-small-world | 2006-01-15 23:09 | ☆散歩道 | Comments(0)

編みこみのセーターを編み始めました

またセーターを編み始めてしまいました。

ひと目ひと目無心で編んでいる時間が大好き。でも完成させるまでには相当の手間がかかる・・・・。

忙しいとちょっと脇において、それっきり忘れてしまって・・・、なにかの時に編みかけているのに気づいて、また編み始める・・・

編み物は好きだけれど、編みかけがたまるのもストレス。
でも、また編み始めるのは、あの無心の時間がすきなんでしょうね。

c0039428_22352656.jpg2色の編みこみです。でもそれぞれの糸が段染めになっているので、何色もの毛糸を編みこんでいるように見えるでしょ。


c0039428_22401357.jpg使っているのは

MOHAIR MULTI(イタリア・FILATURA DI CROSA)
CORTONA(日本・パピー)


まだ後ろ身ごろ。
完成させることができるかしら。
by small-small-world | 2006-01-15 22:43 | ★手仕事の楽しみ | Comments(4)

戸越銀座から目黒不動方面へ

寒い寒い日曜日(8日)。

こんな日曜日には家にこもっていてはいけません。さあ、散歩へ!

大崎駅で下車、戸越銀座へ。

戸越銀座は昭和の雰囲気たっぷり、どこかなつかしい感じの商店街です。近くに大型店がないのか個人商店ががんばっています。右端の写真は戸越銀座から西小山に向かう途中、旧中原街道沿いにある箒とスダレのお店。思わず庭箒を購入したくなるようなお店です。

c0039428_12191445.jpgc0039428_12193153.jpgc0039428_12194683.jpg


c0039428_1224812.jpg西小山駅を越え、立会川緑道へ。かつて立会川が流れていたところ。桜並木の雰囲気ある歩道になっています。桜の頃に是非また歩いてみたい道です。


c0039428_12254445.jpg途中右手に由緒ありげなお寺が見えたので立ち寄りました。
円融寺

釈迦堂は室町時代の建造。23区内で一番古い木造建造物だそうです。発見を楽しむのも散歩のおもしろさです。ここにもしだれ桜の木を発見。お花見の季節が待ち遠しい。


碑文谷八幡――→すずめのお宿公園――→目黒サレジオ教会――→清水谷公園――→林試の森公園

林試の森公園には開園以来久しぶりでしたが、素敵な「森」になっていました。
c0039428_12421890.jpg



目黒不動をへて帰宅。

住宅地の中に戦前からの雰囲気を感じさせるバラエティに富んだコースでした。

歩数:17000歩
by small-small-world | 2006-01-12 00:14 | ☆散歩道 | Comments(0)

初詣~池上本門寺へ~

あけましておめでとうございます。新しい年が皆様にとってよい年でありますように。

元旦にはのんびりと初詣をと考えていたのですが、あいにくの曇り空。それに寒い・・・・。遠出はやめ、ウォーキングがてら近場の池上本門寺に行くことにしました。

多摩川沿いを六郷用水に沿って下り、途中で東に折れて池上方面に向かいました。江戸近郊の農家の風情が残る街並み。よく歩く散歩道なのですが今回は古墳の跡を初めて見つけたり、新発見もありました。

c0039428_21552980.jpg元旦なので押すなへすなの大混雑を予測していたのですが、ほどほどの賑わい。
露店、着物姿の人たちを見ながら歩いているうちにやっとお正月気分になってきました。初詣の効用は、新年気分になることのようです。


c0039428_21592869.jpgお正月らしく猿回しが来ていました。猿君が干し柿を食べ終えてから、芸が始まりました。竹馬に続いて棒高跳び。


メインイベントはロングジャンプ。なかなかのものでした。
おめでたい気分も手伝って、観客の御祝儀の財布の紐もかなり緩んでいたようでした。
c0039428_2214972.jpg



境内には、恵比寿様・大黒様に扮した二人が参拝客と写真を撮っていたり、獅子舞が出ていたりで、初春らしい風景でした。
c0039428_22112373.jpgc0039428_22113772.jpg



穏やかでよい年が始まる予感を得た一日でした。

歩数: 13000歩
by small-small-world | 2006-01-01 22:13 | ☆散歩道 | Comments(4)

散歩と日々の暮らしのメモランダム


by small-small-world
プロフィールを見る
更新通知を受け取る