人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

吉野梅郷

上着もいらないような暖かい三連休の一日目
青梅の吉野梅郷の梅が満開というので、訪ねてみました。

東北関東大震災の甚大な被害、福島原発の事故、計画停電
被災者の皆様の大変さ、原発事故に危険を顧みずあたっている方々のことを考えると、のんびり歩いていていいのかとも思いましたが、自宅でTVを見ながら成り行きに気をもんでいるより、自然の中を歩いて気持ちを落ち着けるのもいいかと自己弁護しながら・・・・・。

今日は電車が90%の運行。
車内の電灯が消されていましたが、昼間なので不便は感じませんでした。
c0039428_2110621.jpg


c0039428_2110105.jpg
梅の花は満開
でも以前同じ時期に訪れたときの人出に比べるとまったく静かです。
節電で外出を控えているのでしょうか。


c0039428_2110172.jpg

地元産の梅干、わさび、こんにゃくの売店や露天商の店も閑古鳥が鳴いていて、ちょっと気の毒なくらい。

c0039428_2193013.jpg

いたるところに梅の木が植えられている吉野梅郷ですが、その原木がこの木
樹齢700年の原木の根元から再生した木だそうです。


c0039428_2195584.jpg
途中きもの博物館に立ち寄りました。
梨本宮家関連の装束が展示されていました。



c0039428_2193622.jpgこの時期に梅見とはちょっと不謹慎だったかもしれませんが、淡々と小さな喜びを大切にすごしていきたいと改めて思ったりしました。
by small-small-world | 2011-03-19 21:16 | ☆散歩道 | Comments(0)

祈・復興

東北大地震のあまりに甚大な被害の映像。胸がつまります。
犠牲になられた方々のご冥福を祈ります。
そして、ご家族や住居をなくされた被災者の方々には心よりお見舞いを申し上げます。

テレビの映像で映る町々は一昨年の7月に訪れたところです。

遠野からJR釜石線で釜石へ。
三陸鉄道・大船渡線と乗り継いで南下して気仙沼へ、そして登米に立ち寄り、新幹線栗駒高原駅までの旅でした

リアス式海岸の深い入り江の奥の小さな集落
通り過ぎた釜石、大船渡、陸前高田、宿泊した気仙沼
翌日レンタカーで通り過ぎた南三陸までの海岸線
美しい海沿いの集落が今回の津波ですべて一瞬のうちに飲み込まれてしまったとは・・・・・

c0039428_21354188.jpg
早朝に訪れた気仙沼の漁港
活気にあふれていました。

c0039428_21353733.jpg
セリに集まっていた人たち
皆さんどうしていることでしょう。

c0039428_21353182.jpg
漁港の建物に貼ってあった津波避難所の看板
この避難所も津波にのまれたそうです。

c0039428_21353430.jpg
銅葺きの古い魚問屋が並んでいました。
海岸沿いだったので、流されてしまったのでしょうか。

c0039428_21352597.jpg
ホテルで聞いて行ってみた漁師が経営する居酒屋さん
南気仙沼駅近くでしたから、心配です。

c0039428_21351981.jpg
三陸らしいずいぶん珍しいものを食べさせてくれました・・・・
あの親父さんは無事避難できたのでしょうか。


それもこれも
みんな津波に飲み込まれてしまったなんて・・・・・・・
信じられないことです。

復興には大変なエネルギーが必要なことでしょう
でも、きっときっと成し遂げましょう・・・・
by small-small-world | 2011-03-15 21:41 | ★日々の楽しみ | Comments(0)

散歩と日々の暮らしのメモランダム


by small-small-world
プロフィールを見る
更新通知を受け取る